パパラク研究所

日本とUSのビジョナリー企業、経営コンサルティングファーム、ベンチャー企業での事業戦略立案、マーケティング戦略立案、事業開発、事業管理、業務改革などの経験を活かして、パパが、楽で、楽しく子育てできるような毎日を研究していきます!

考え方

木村佳乃さんの子育て論

はじめに 子育て環境を提供することで子育て世代の社員を支援しよう、という会社が増えてきています。目的としては、既存社員の離職率の低下、それによる労働力の損失回避、新卒・中途の採用活動の向上、会社の信用力向上、などがあったりするのかな、と思い…

幼稚園のパパコミュニティには参加しない理由

どの幼稚園にもあるのでしょうか、パパコミュニティ。うちの子供が通う幼稚園にはあるのですが、このパパコミュニティに入るべきかどうかは、少し迷うところかもしれません。 結論から書くと、僕は入りませんでした。少し考えての判断なのですが、その過程を…

イチローが小学生に語った、成長に関する本質的な思考原理

イチロー杯と、小学生に向けた名言 知らなかったのですが、メジャーリーグでもレジェンドになっているイチローは、毎年イチロー杯なる小学生向けのイベントを開催しているみたい。そのイベントの時の小学生へのイチローのメッセージが秀逸だ。 今年の僕がみ…

『「学力」の経済学』からの3つの教育のヒント

はじめに 子供の教育は悩みの種の人が多いだろう。生まれて直ぐはさすがにだが、1歳にでもなると教育を考え出すし、幼稚園や小学校の入学タイミングではその悩みはエスカレートし、教育や進学に関するエトセトラについてネットを叩いたり、誰かと話したりす…

家事のBPR

すいません、家事ランキングのエントリーは間違っていました 少し前にこちらを書きました。 paparaku.hatenablog.com タイトルの通り、夫に一番手伝って欲しい家事のランキングについて、定量情報とともに書いたエントリーでしたが、今回はこの見方とは異な…

「達成の方程式」と子育て

今年のビジネス書のヒット作 今年、ビジネス書の中で最も売れた本の1つに、こちらがあります。「GRID やり抜く力」 ハーバード大を卒業して、戦略コンサルティングファームのマッキンゼーでコンサルタント、その後、オックスフォード大で神経科学の修士号、…

アーティストのCharaと、母親のChara

Charaと僕の距離感 少し前のアナザースカイが、CharaのNew Yorkでした。アナザースカイは毎週HDDに録画してて、興味のある方の時に見ているのですが、Charaの回はとても印象深かったです。 映画スワロウテイルの時は、僕は学生時代であり、ある種、青春時代…

最高に優秀な頭脳のお母さんの子育て論

現役McKinseyの子育てブログ 少し前ですが、世界有数のMBAに通っている時のブログが流行っていました。その1つに、MITのMBAのがあったのですが、その書き手の方が、いま、子育てブログを書かれています。 lilac.blog.jp ちなみに、MIT Sloanの時のブログが…

宇多田ヒカルが、当たり前になってしまった子育ての不都合に気づかせてくれた

宇多田ヒカルを聴いて育った。そして、いま、彼女も僕も子育てをしている ちょっと俯瞰して考えてみると、すこし不思議になりました。大学の頃だったかに宇多田ヒカルのautomaticを聴いて、いわゆる青春てヤツを過ごして、甘酸っぱい時間を彼女のいくつもの…

子供のクリエイティビティを刺激し続ける本

はじめに 「りんごかもしれない」という本のご紹介なのですが、この本はスゴイです。絵本としてちゃんと成立しているのですが、絵本という範疇を超えて、大人も確実に楽しめる本になってます。腹を抱えて笑えつつ、途中からは本の内容に感心せざるを得なくな…

初めて自転車を乗れるようになるための1つのアドバイス

初めての自転車と、パパのアドバイザリー 子供は毎日がチャレンジで、1つ1つできるようになっていく。その成長過程は見ていて楽しいし、その成長カーブに自分も負けられない、とライバル心も生まれるコトもしばしば。そのチャレンジのうち、パパとして、協…

子供の前では仕事をしない、というルールを決める

一日は24時間。そんなコトはみんな知っているけれど 当たり前のことですが、一日は24時間です。これは、どんな人にも同じ量の時間。世界各国の老若男女にとって。しかし、この24時間の使い方は、人によって全く異なっている。これは、当たり前なのだけど、そ…

「1年365日本を読む」を一冊で実現する本

「毎日」読書するための仕組み、ではなく、一冊の本 耳寄りなタイトルをつけてみました。結論からお出しすると、こちらの本。「母と子のおやすみまえの小さなお話365」。 子供が少し大きくなると、親としては、教育、への関心が高まると思います。日々試行錯…

妊娠中に、パパがケアすべきコト〔表と裏〕

"奥さんが妊娠した、妊娠している時に読んで欲しいコト"に足りないコト 二日前に、こちらを書きました。 paparaku.hatenablog.com これを読んで欲しいかも、な方、数名に送ったところ、とある方がFBでシェアをして下さり、沢山の方に読んで頂きました(まだ…

"ピタゴラスイッチ"が教育に良い理由

さて、二回連続でピタゴラスイッチに関係するエントリーをしてきました。でも、ピタゴラスイッチて、そもそも何だろう、教育に良いのだろうか?!という素朴な疑問について触れたいと思います。 "ピタゴラスイッチ"の狙い 番組ホームページには、このように…