パパラク研究所

日本とUSのビジョナリー企業、経営コンサルティングファーム、ベンチャー企業での事業戦略立案、マーケティング戦略立案、事業開発、事業管理、業務改革などの経験を活かして、パパが、楽で、楽しく子育てできるような毎日を研究していきます!

ウルフェス 実況中継

ということで、夏休みも後半に入ってきました。このお盆休みに、ウルトラマンフェスティバルに行ってきたので、この夏に行く方、そして、今夏以降に行く方のご参考になればと思い、まとめておこうかと思います。 

ウルトラマンフェスティバルに行くための事前準備

行こう、と思い立ってその日に直ぐに行くのも、有りと言えば有りなのですが、こちらの理由により、前売り券などを予め買うことで、安全かつステキに楽しむことができるようになります。

  • 前売り券と当日券があり、場合によっては、当日券が買えなくて入れないという残念な場合がある
  • ライブシアターという、かなりイケている劇があって、その席は、事前予約シートを確保することで、ステキな席を獲得・予約できるのですが、その事前予約シートは当然早く予約した方が良い席を取れます

前売り券及び事前予約シートは、こちらから、買うことが出来ます。

ウルトラマンフェスティバルの全容

で、どんな感じなん?というのは、言葉を尽くしても、いまいち伝わらないと思うので、ちょこちょこ撮った写真ベースでお伝えしたいと思います。

まず、冒頭にも話が出ましたが、ライブシアターが非常にカッコ良いです。迫力もスゴい。僕たちは、銀座の博品館でのライブも見たことがあったのですが、それよりも格段に迫力があり、豪華です。こちらの写真を見て頂ければ、それが伝わるかなとおもいます。
f:id:TKC-i:20140817221534j:plain

f:id:TKC-i:20140817221548j:plainf:id:TKC-i:20140817221624j:plain

 

フェスティバル、つまり、祭りですね。縁日とかあります。

f:id:TKC-i:20140817221729j:plain

 

縁日といえば、ボールプールです。って、それは関係ないですが、やはり子どもが多いので、こんなプレイスペースも用意されているわけですね。

f:id:TKC-i:20140817221851j:plain

 

お決まりの写真撮影です。時間によって、一緒に撮ってくれるウルトラマンが変わるので、マメにチェックしていれば、かなり沢山のウルトラマンとの写真をおさめることができます。こちら、撮影会なので、プロが写真を撮ってくれて、1,300円で1枚プロ仕様でゲットすることができます。ちなみに、自分たちで写真を撮ることも可能なので、フォーメーション組めばいい感じになると思います。

f:id:TKC-i:20140817221747j:plain

 

写真だけでなく、ビデオ撮影までできちゃいます。これは、子どものために、DVDを作ってくれるというイベント。かなり本格的なのが、写真からみてとれると思います。価格が、3,200円。オリジナルジャケット付で3,900円の代物。ちょっと迷ったのですが、うちは作りませんでした。結構人気は高くて、見たときは、だいたい誰かがビデオを撮ってました。

f:id:TKC-i:20140817221655j:plain

 

ふれあいステージなるモノで、ウルトラマンが闘います。これは身近な感じで楽しむことができると思います。時間が決まっているので、チェックして、良い場所をとるように頑張りましょう。ちなみに、この後に握手会もあるので、優先度が高いイベントだと思います。

f:id:TKC-i:20140817221920j:plain

 

これは、地味に面白くて、フェスティバルっぽい。ウルトラマンの人形劇。なかなかシュールな内容でした。楽しめます。

f:id:TKC-i:20140817221941j:plain

 

シュールといえばこちら。ナイスとゼアスの公開ラジオ生放送。これは、非常にシュールでした。こちらも、時間が決まって生放送をしているのですが、超至近距離で見ることができて、かなり贅沢です。確実に見たい所です。

f:id:TKC-i:20140817221904j:plain

 

小休止では、こちら、クレープ。フェスティバルには欠かせません。

f:id:TKC-i:20140817222033j:plain

 

これは、かなり微笑ましいところですね。トイレマークは、ウルトラの父とウルトラの母。

f:id:TKC-i:20140817222012j:plain

 

帰りには、沢山お土産を買いましょう。ウルトラマンフェスティバルの限定品もあるので、素通りすることはできません。

f:id:TKC-i:20140817222021j:plain

僕の初めてのウルフェスの感想

超満足した。一度も行っていない人は、絶対行った方が良いと思います。上に紹介したイベントは一部でしかないです。細かい仕掛けが随所にあって、ウルトラマンを身近に迫力もって見ることができる年数回のイベントゆえ、おさえたいところです。

チケットは抑えめ(大人1,900円 子ども1,300円が基本)なので、ハードルは低く(イベント内で沢山使いすぎない様に注意は必要)、まず行くべし、だなと思います。

まだ、この夏も08月31日までやっています。そして、次回は年末年始に後楽園で。今から楽しみですね。この余韻を残して、待ちたいと思います。