読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパラク研究所

日本とUSのビジョナリー企業、経営コンサルティングファーム、ベンチャー企業での事業戦略立案、マーケティング戦略立案、事業開発、事業管理、業務改革などの経験を活かして、パパが、楽で、楽しく子育てできるような毎日を研究していきます!

夫に一番手伝って欲しい家事ランキングに愕然!

妊娠中に、パパの行動で最もうれしかったのは、「家事」

こちらのエントリーで、奥さんが妊娠中のパパの取り組みの中でうれしかったこととして、「家事に関すること」が約50%に及び、ダントツの人気を得ていることを紹介しました。では、何の家事を手伝えば良いのか、が今日のエントリー。

paparaku.hatenablog.com

 

夫に一番手伝って欲しい家事ランキングの分析

こちらは、ママさんたち(妊娠中ではなく)にアンケートした、夫に一番手伝って欲しい家事、のランキングになります。単一回答形式で左軸が単一回答シェアで棒グラフ、右軸がその単一回答シェアを累積したシェアの折れ線グラフ、になります。

f:id:TKC-i:20160919205345j:plain

まず、単一回答の棒グラフを見て頂くと、お風呂とトイレ掃除が、約30%でダントツのシェアを獲得しています。続いて、洗い物、ゴミ出し、スーパーへの買出し、料理と続くのですが、ここで累積シェアの折れ線グラフを見て頂くと、約80%になっています。ここまでを抑えれば、奥さんの満足度にかなりミートしているのでは、といった水準です。

というのが、簡単な分析結果ですが、これらのトップ10のうち、どれを手伝っていますか?ええ、白状しましょう。私は、ゴミ出し、スーパーへの買い出し、の2つです。。。むむむ、ですね。洗い物は食洗機を用意していたり洗濯物はクリーニングに一部だしているわけですが、言い訳めいていますね。これは痛い。

前を向こう。私は、奥さんの家事への期待に向き合おうと思う

ということで、このレポートの威力は偉大でした、我ながら。。。奥さんの家事に対する期待と、自分が手伝っている家事の実績とのギャップが明確に浮き彫りになりました。家事手伝いの通知表ではないですが、これは、前を向かざるをえません。さて、私は、私たちは、何の家事を手伝おうか、と。

やはり、最も期待が大きい、お風呂とトイレ掃除から手をつけるべきでしょう。はてさて、何から手をつければよいか、そこから考えなければ、いけません。これは、少し時間を頂いて、お風呂とトイレ掃除で、奥さんの期待にミートできたときに、そのプロセスと結果をまた共有したいと思います。

 

こちら↓、クリックをお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

よろしければ、シェア↓をお願いします!