読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパラク研究所

日本とUSのビジョナリー企業、経営コンサルティングファーム、ベンチャー企業での事業戦略立案、マーケティング戦略立案、事業開発、事業管理、業務改革などの経験を活かして、パパが、楽で、楽しく子育てできるような毎日を研究していきます!

小さな子供との外出時の必携アイテム

最初に答えからですが、CARRY FREE、てアイテムです。

残念ながら、一人目の子供の時は知らなかったのですが、二人目の子供の頃に知って、必携化しています。特に、外食する時にはマストアイテムでございます。

  • 1-2歳の子供は動いてしかたない。外食している時にも。そんな課題感が起点
  • そんな外食時にCARRY FREEを利用すると、子供を自分の腰などに固定し、子供の可動範囲を限定
  • こちらの手は自由になり、自分の食事も、子供の食事も、楽に対応可能に

といった感じでございます。

上述の写真を見てみると、結構素朴なアイテムに見えるし、上述の文章を読んでみても、結構素朴なアイテムに読める笑。

でも、食事の機会、外食の機会は結構多いわけで。その機会のたびに、てんやわんやをするのか、いやいや、CARRY FREEあるし、と落ち着いた対応をするのかの違いは結構あるのでは、と思います。まさに天国と地獄を分けるアイテムなのかな、と。

仮に試算すると、平日は毎週1回ママともと外食、週末は2週間に1回家族で外食するとすると年に75回外食。最低でも2年間がCARRY FREE期間だとすると、150回。うむ、多いのか少ないのかは、あなた次第。でも、ちょっと想像すると、外食時のてんやわんやな時間、負担は少なくないはずです。

ぜひご活用くださいー。